1. TOP
  2. トピック
  3. デニムを着て旅に出よう – 鋸山編

デニムを着て旅に出よう – 鋸山編

鋸山の行き方

  • JR「東京駅」から内房線「浜金谷駅」もしくは「保田駅」下車
  • ロープウェイ利用の場合、「浜金谷駅」下車

鋸山のHP

鋸山 日本寺の公式サイト:http://www.nihonji.jp/keidai/

鋸山の魅力

階段で上下の運動が多いのですが、森林浴をしながら歩いているので非常にリフレッシュできます。また、海岸に近く、魚料理が非常に美味しかったです。森林浴をしながら散策し、「地獄のぞき」、「日本寺の大仏」の名所をみて、最後に海鮮料理とビールで締める。非常にお勧めの観光スポットです。

鋸山の観光

今回は「浜金谷駅」からロープウェイで行きました。「浜金駅」からロープウェイまでは少し歩きますが、景色が綺麗でそこまで気にはなりませんでした。ロープウェイは大人の片道で500円です。

noko1

「浜金駅」からの写真

noko13

ロープウェイからの写真

ロープウェイを降り、建物を出てると山頂です。

noko2

山頂の写真

そこから鋸山の散策です。鋸山は階段が多いですが、森林欲をしながら、綺麗な景色を見ながら、散策を楽しめます。ダイエットにもよいと思います。結構歩きますし、上下の移動が多い為、普段よりよい運動ができます。また、参観料が大人600円かかります。

noko3

鋸山の階段1

noko6

鋸山の階段2

そして、以下の坂を登ると「地獄のぞき」です。

noko5

「地獄のぞき」直前の坂

noko4

地獄のぞき

そして、以下が「地獄のぞき」から下の景色です。ただ、高所恐怖症のため、手を出して写真を撮ったものです。。。

noko7

地獄のぞきから下の景色

「地獄のぞき」の周りも絶壁があります。

noko8

「地獄のぞき」付近の絶壁

また、地獄のぞき以外にも道中に仏像があり、日本寺の大仏もあります。

noko9

道中の仏像

noko10

日本寺の大仏

散策後は近くのレストランであじの刺身丼と海鮮パスタを食べました。特にあじの刺身は絶品でした。疲れたあとのビールとともに締めまで満足できました。

noko11

あじの刺身丼

noko12

海鮮パスタ

本当は伊勢海老を食べて見たかったのですが、予約をしていないと食べれませんでした。伊勢海老を食べたい方は是非予約をしてから行ってください。

noko14

伊勢海老

 

デニム・ジーンズ好きからの一言

階段が多く上下の移動が多いため、ジーンズに非常にテンションがかかります。リジッド(生デニム)のジーンズの穿きはじめに行くとよい色落ちを作れると思います。ただ、難点は移動が多く汗をかくので、その点はジーンズ的にはマイナスかなと思います。ただ、森林浴をしながらの散策は気分転換になり、地獄のぞき、日本寺の大仏など、見どころもありお勧めです。