1. TOP
  2. 楽しむ
  3. 旅(旅行)
  4. デニムを着て旅に出よう – 福島県 塔のへつり、大内宿、湯野上温泉

デニムを着て旅に出よう – 福島県 塔のへつり、大内宿、湯野上温泉

塔のへつりへの行き方

・会津鉄道「塔のへつり駅」より徒歩3分

塔のへつりのHP

・塔のへつりのサイト:http://shimogo.jp/sightseeing/tonohetsuri/

塔のへつりの観光

塔のへつりは「塔のへつり駅」から歩いて行きました。ご覧のとおり、雪道で非常に寒かったです。

heturi1

塔のへつり駅

冬に行ったため、橋が渡れなく、景色も雪景色で、冬以外に行った方が良いかなというのが正直な感想です。ただ、都心に暮らしていると雪景色に接することはほとんどないので、良い体験になりました。

heturi2

塔のへつりの橋

heturi3

塔のへつりの景色

冬は観光客が少ないのか、売店で味噌汁と漬物のサービスがありました。寒かったので味噌汁が美味しかったです。

heturi4

塔のへつりの売店

大内宿の行き方

・会津鉄道「湯野上温泉駅」よりタクシー

大内宿のHP

・大内宿のサイト:http://ouchi-juku.com

大内宿の観光

大内宿へは湯上温泉駅からタクシーで行きました。気の利いた駅員さんのアドバイスで大内宿に行く観光者とタクシーを同乗しました。おかげでタクシー代が半分で済みました。観光時はみんな優しいので、タクシーは他の観光客と同乗してみてください。タクシー代金も得ですし、色々な情報を得ることもできますし、楽しいです。

湯野上温泉駅

湯野上温泉駅

大内宿の景色です。冬に行ったのでからぶき屋根が見られないのが残念でしたが、昔の良き文化に触れられた感じがして良かったです。特に都会に住んでいるとこういった文化に触れることも少なく、昔ながらの家に住んでみたいとも思いました。

大内宿の景色

大内宿の景色

大内宿の家

大内宿の家

大内宿の道

大内宿の道

家の中の屋根はこんな感じです。昔の家づくりもすごいと感じました。

大内宿の家中の屋根

大内宿の家中の屋根

大内宿ではみさわやで名物のネギで食べる蕎麦を食べました。非常に混んでいて、一時間ぐらい待ちました。

みさわや

みさわや

冷たい蕎麦でしたが非常に美味しかったです。ネギも半分以上食べました。(全部食べるのは大変です。)また、魚料理もあったのですが、お腹がそこまですいていなかったので、そばだけを食べました。今度行く機会があれば、魚も食べてみたいです。

みさわやのネギ蕎麦

みさわやのネギ蕎麦

みさわやの焼き魚

みさわやの焼き魚

湯野上温泉の行き方

・会津若松駅から会津鉄道で40分

湯野上温泉のHP

湯野上温泉のサイト:http://yunokami.com

湯野上温泉の観光

大内宿から戻り湯野上温泉で温泉に入りました。露天風呂で外の景色を見ながらリラックスしました。また、温泉は貸切状態で入れたので良かったです。

湯野上温泉の温泉

湯野上温泉の温泉

また、駅には足もありました。電車の方数が少ないため待つ間に良かったです。

湯野上温泉駅の足湯

湯野上温泉駅の足湯

デニム好きから一言

非常に寒くて、非常に温かい旅でした。見ての通り雪景色で非常に寒かったです。ジーンズの下にヒートテックを履いてましたがそれでも寒かったです。しかし、塔のへつりでは味噌汁などのサービスを受け、大内宿には観光者とタクシーを同乗して行き、温泉は宿の好意で貸切で入れました。気温は寒かったですが、心は温かい旅でした。思い出が色落ちに変わるをまさに体験した旅でした。