1. TOP
  2. 色落ち
  3. デニムシャツ
  4. n(n) BY NUMBER NINE(ナンバーナイン)のデニムシャツの色落ちサンプル

n(n) BY NUMBER NINE(ナンバーナイン)のデニムシャツの色落ちサンプル

ナンバーナインのデニムシャツの色落ちサンプルの紹介です。

今回は5ヶ月間、月に3〜5回着た状態と洗った色落ちサンプルの紹介です。

numbernine_01_04

ナンバーナインのブランドタグ

ナンバーナインのデニムシャツ - ブランド

ナンバーナインのデニムシャツ – ブランドタグ2

また、宮下さんのデザインのものではないので、昔のナンバーナインを好きな人にとっては色々と思うところはあると思います。ただ、このデニムシャツは着丈が短く細身でシルエットがともて綺麗です。個人的にとても気に入っています。特にデニムシャツはアメカジ系が多いので、ゆとりがあり、着丈が長めのものが多い印象なので、この形はありがたいです。

洗う前の色落ちサンプル

まずは、洗う前の色落ちサンプルです。そこまで、着ていないのでまだ色落ちはそこまでしていません。

ナンバーナインのデニムシャツ - 正面

ナンバーナインのデニムシャツ – 正面

ナンバーナインのデニムシャツ - バック

ナンバーナインのデニムシャツ – バック

ディテールもかなりこだわっていると思います。腕の部分にはシワがよっています。

numbernine_01_03

ナンバーナインのデニムシャツ – ウエスト

numbernine_01_05

ナンバーナインのデニムシャツ – 腕

numbernine_01_06

ナンバーナインのデニムシャツ – 背中

ナンバーナインのデニムシャツ - 袖

ナンバーナインのデニムシャツ – 袖

デニムシャツの洗濯

洗い方はこちらと同じです。

洗剤はエマールです。

エマール

エマール

バケツにぬるま湯とエマールを少量入れ、洗剤が均等になる混ぜます。

バケツにエマール

バケツにぬるま湯とエマールを入れる

その中にデニムシャツを入れ、15分ぐらいつけておきます。

デニムシャツをバケツに入れる

デニムシャツをバケツに入れる

また、襟は汚れを落とすため、もみ洗いもしておきます。すでに襟の部分が色落ちしています。ここは色落ちして欲しくないですが、どうしてもここだけは激しく色落ちしてしまいます。

襟のもみ洗い

襟のもみ洗い

15分バケツの中にデニムシャツをつけた後の水は何故か黄色っぽい色でした。普通はインディゴの紺色っぽい色だと思うのですが何の色でしょうか?といった感じです。

デニムシャツを15分つけた水の色

デニムシャツを15分つけた水の色

その後、普通にソフトモードで洗濯しました。バケツにつけおきしたので、すすぎと脱水だけでもいいと思いますが、あまり気にせず普通に洗いました。

洗濯機で洗う

洗濯機で洗う

洗った後は、浴室乾燥で干しました。デニムは日光で変色する可能性があるので、外に干す時は注意が必要です。

浴室乾燥

浴室乾燥で干す

洗濯後の色落ちサンプル

1回洗った程度ではそこまで色落ちはしていません。ただ、伸びた繊維がもとに戻り、洗った後に初めて着た時は生地が硬くなり、窮屈な感じがしました。しかし、少し動けば生地が馴染み着やすくなりました。

ナンバーナインのデニムシャツ - 洗濯後の正面

ナンバーナインのデニムシャツ – 洗濯後の正面

ナンバーナインのデニムシャツ - 洗濯後のバック

ナンバーナインのデニムシャツ – 洗濯後のバック

腕のシワは綺麗になってしまいました。

ナンバーナインのデニムシャツ - 洗濯後の腕

ナンバーナインのデニムシャツ – 洗濯後の腕

また着込んでら色落ちの状態を紹介します。