1. TOP
  2. トピック
  3. デニム・ジーンズ
  4. A.P.C.(アーペーセー)のジーンズのリペア

A.P.C.(アーペーセー)のジーンズのリペア

A.P.C.(アーペーセー)のジーンズをリペアしたので紹介します。

リペアはKAPITAL(キャピタル)でやってもらいました。裾上げ、リペアはいつもKAPITAL(キャピタル)でやってます。

KAPITAL(キャピタル)でリペア

KAPITAL(キャピタル)でリペア

KAPITAL(キャピタル)の良いところは技術はもちろんのこと、当日やってもらえるのが良いです。(混み具合によっては当日は無理だと思いますが。)今回は12時ぐらいに行き、混んでいなかったのでその場で修理していただきました。

 

A.P.C.(アーペーセー)のジーンズのリペア

A.P.C.(アーペーセー)のジーンズのリペア

修理は股部分です。まだ、やらなくても良いかと思ったのですが、ダメージがあったので早めにリペアしました。特に股部分はいつも破れてくるので、破れる前にリペアしておきました。リペア箇所は修理したぞという感じです。

A.P.C.(アーペーセー)のリペア後の正面

A.P.C.(アーペーセー)のリペア後の正面

バックの方をリペアしたので正面に変化はありません。

APC_05_03

A.P.C.(アーペーセー)のリペア後のバック

バックのリペア箇所は多少リペアの後が分かります。ただ、もともとダメージを受けていたのでそこまでリペア自体は目立っていないと思います。ただ、リペアをするとその部分が厚くなり張っている感じがします。リペア後はこれが気になります。何回か洗うと馴染むと思うのでそれまでは我慢です。

できればリペアをすることなく、色落ちを楽しみたいですが、どうしてもダメージを受けてしまいます。リペアは早くやった方が良いので、表からだけでなく、裏をみてダメージがある場合は早めにやった方が良いと思います。ただ、正面側の股部分をリペアする場合は、ひげのつき方が変わる可能性があるので注意が必要です。